FC2ブログ

聞く側の勝手な解釈

友達同士ならいざ知らず、

上司や先輩、お客さんから言われること、

何かを頼まれることって、

仕事をしていると毎日のようにありますね。



最近というか、少し前あたりから思うことがあるのですが、


それは、言う側の内容が聞く側にきちんと把握されていないってことです。


聞く側が自分のフィルタというか、自分の解釈で

勝手に把握・理解してしまっている事が

案外多いのには驚きます。



聞く側の当人は

自分の把握・理解・解釈と


言う側の内容・中身と一致していると決めつけてしまっているので

なんの疑問も持たないのでしょうし、


いざ、仕事に取り掛かっていくと

違っていることが判明してくるのです。



「そんなことは言うてないで!」って。



仕事ですので、言う側としては、

「これぐらいは知ってるやろ・・・」

「これぐらいはわかっているやろ・・・」といったニュアンスで

言う場合もよくありますが、



聞く側が、自分の解釈でいいのかどうかぐらいは

ふと、立ち止まって、

頭の中を見返してみるぐらいは必要かもしれません。



人それぞれ、解釈の仕方や理解の仕方が違うでしょうが、

自分なりに解釈したとしても、


それが、言う側の内容と一致しているかどうかが重要ですもんね。


大きな失敗にもつながりますから、

ちょっとした意識を持つだけでも、うまくいくのかもしれません。



ツイッターでも炎上したり、

炎上までいかなくても何やら騒がしくなってることがありますが、


あっ、そうそう、

つい、最近もホリエモンのツイートに突っ込んでる人達がいたようですが、


文章を見てみると、そんな突っ込むほどの内容ではないのに・・・と思うわけですから

これも、勝手な解釈・思い込みで文章を理解してしまっているのかなぁ・・・

と、残念に思ってしまいました。



自分だけのことでしたら、いいのでしょうが、

周りの人達にも影響しますからね~。



日本語って難しい。

こんなことなら、子供の頃に本をたくさん読んでおけばよかった。



スポンサーサイト


>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小松叡弘

Author:小松叡弘
「制御盤の設計・製作・施工」を主としまして
会社を営んでおります。
>>続き

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR