FC2ブログ

冷たい目から感心の目へ

引きこもっている人も

「このままではいけない」 との思いはあるはずなんです。


単なる 「嫌」 からだけではないはずです。

私の場合はそうでした。



周りからすれば、自分がこんなことを思っていた、

こんなに苦しい思いをしている・・・


って、ことは案外わかってないものです。

自分ひとりで苦しんでいたりします。


そして、そんな、弱い人やダメな人には映っていないことが多いです。


引きこもったまま、

「このまま、年齢を重ねたとして・・・」

自分を想像してみるんですね。


そうしたら、このままではいけないとの思いが強くなります。


でも、それ以上はどうにもならない。

ここでも心が揺れないなら、

ずっと、このまま・・・かも。



勇気。

自分にとってはかなりの勇気・・・。

勇気をだせたら・・・。


「言われなくてもわかってるって。」

頭では分かってんねん。


勇気をだせたら、すっきりします。


自分で自分に、本当に

よくやったーーー!!


思えます。感じます。


それと、実際のところは、自分が思ってるほど、

周りの人は自分が引きこもっていることに関心はありません。


こんなに苦しんでるのに、

誰も知らない。


自分にとっては大問題、大きな種なのに・・・。ね。


な~んか、あほらしくなってきません???


自分にとっては大きな種があるせいで、こうなっているのに・・・。ね。

自分にとっては大きな課題ってところでしょうか。


過ぎ去れば、それもこれも思い出の一つ。


思い出になるのか、現在進行形のままなのか・・・。

ひきこもりから働いて、税金を納めることができたなら


すばらしい! 見事、復活!! です。


周りの見る目が、冷たい目から、感心の目にかわるかもしれませんよ。


どうしましょう・・・。



スポンサーサイト


>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小松叡弘

Author:小松叡弘
「制御盤の設計・製作・施工」を主としまして
会社を営んでおります。
>>続き

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR