FC2ブログ

引きこもり

ここんところ、引きこもりの人がどうのこうのと続いている感じがしますが、

なんだかね~~~。


引きこもりは、少しでも早く手を打つに限ると思います。


続けば続くだけ、脱出するのに

大きな勇気が必要ですし、そして、苦痛も伴います。


いきなり正社員で働くことは無理かもしれません。


せめて、毎日、1時間でも、アルバイトでもしに

外にでて働く習慣を身に着けるしかないかもしれません。


と、引きこもり経験者は思います。



当時を知らない人で妻以外には言ってはないのですが、


私の場合は、高2の夏休み、

両親が離婚しました。

(離婚までの話は長くなってしまいますので省きますが)


そこから、引きこもりが始まってしまいました。


自分では両親の離婚は影響されていないと思っていました。

今でもいくらかは思っていますが、


両親の離婚で何かの緊張の糸が切れたのか、

親の監視の目がなくなったためか、

やっぱり影響はうけてたんでしょうね。


おまけに、夏ですから外はめちゃくちゃ暑いし

外に出ようとすら思いませんでした。

このことがあったからか、

今でも夏はあまり好きくないです。


運動は好きで、汗を流した後の気持ちよさはわかっていますが、

わざわざ汗をかこうとおもわないというか・・・。


バレー部に所属しており、

クラブはありましたので学校に行く必要はあったのですが。



それ以外にも、秋の文化祭が夏休みが終わってあるのですが、

クラスは映画か劇かをすることになっていて、

その主役のため練習もあったのです。


主役ですよ!

夏休み前に主役が私に決まったと記憶していますが、

その時は「よっしゃー!!」と喜んでいたのです。本当に。


それが、主役をも手放してしまいました。惜しいことした・・・。

主役をしていたら人生変わっていたかもしれません。

もう、戻ることはできないですが・・・。



それでも、今では社会人として、少なからず税金も納めてますし、

結婚もできましたし、子供にも恵まれましたし・・・。



引きこもり当初は気力はなかったですが、

だんだんと、



このままでいいのか、

この先、離婚はしたものの両親がいなくなればどうなるのか、

このままで、一生すごすのか、

こんな人生でいいのか・・・


などなど、いろんなことが頭をよぎりました。


性格にもよるでしょうが、引きこもりの原因にもよるでしょうが、



経験者として思うのは、

一歩踏み出す勇気は必要です。案外キツイ。



そして、せっかく、すごく勇気を振り絞って

社会に参加しようとしたにも関わらず、

関わらず、



自分の期待とは反対に、

すんなり受け入れられなかったり、

いろんな悪い事を言われたり、いじめられたり・・・


というようなことが少しでもあれば



折角、振り絞った勇気を無にしてしまいそうにもなります。

三日坊主どころか、

たったの一日で「万事休す」になってしまいかねません。


心が折れてしまうかもしれません。ほんと。


なんとか今日一日を頑張ろうと、朝から帰るまで思ってこらえます。



今日一日が終わって、次の日の朝、

これもまた、苦痛です。何しろ、昨日と同じようか思いをしなければなりません。


ここでも勇気が必要でした。


こんな毎日を続けていくしかないかもしれません。

なんとか慣れてくるまでは。


ただ、そんな悪い人ばっかりでないのも事実です。

そう、思えるまでも時間がかかってしまうかもしれませんが・・・。


本当に、このままでいいのかなぁ・・・・・。


スポンサーサイト


>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

テーマ : ひきこもり
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小松叡弘

Author:小松叡弘
「制御盤の設計・製作・施工」を主としまして
会社を営んでおります。
>>続き

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR