FC2ブログ

執着

人によって執着するものが違うようです。

普段は温厚なのに


お金のことになると違う人のように変身したり、

地位や名誉のことになると違う人のように変身したり、

勝ち負けが絡むと違う人のように変身したり、

損得が絡むと違う人のように変身したり、

親や子供のことになると・・・


などなど、人それぞれであるようですね。



「ちょっとくらいはしょうがないんちゃうのん」って思うんですが、

その人にとっては一大事! ってことのようで。

本人に悪気や自覚はないのでしょうが・・・。



さてさて、こういう私はといいますと、

バカにされたって感じたら血圧が上がる傾向があるみたいです。

どうやら。


他にもありまして、

失敗に関してはかなり気にしたりするみたいですし(涙)。


人の評価を気にしてるのか、

しょうもないプライドがあるのか、


わかりませんが・・・。


それとも、

失敗するとバカにされると思ってしまうのかもしれないですね。



コンプレックスか、はたまた、自分に自信がないのかもしれませんし。




根拠のない自信もあるんですがね~。これでも。


その根拠のない自信ってのは違う部分なのでしょう、きっと。



ってことは、バカにされるというのが根になってるのかも・・・です。


以前よりはかなりマシにはなってきましたが。(自己採点)。



バカにされた・・・と思って、

これをバネにして向上心を伴って前向きに

エネルギーを費やすのは、

マイナスのエネルギーをプラスに向けるぐらいの良さがあるってもんですが、

(若い時は、まだ、エネルギーを転換できていた、たぶん)



バカにされたと勝手に思い、

そこばかりに焦点を当ててしまうと

悶々と頭の中で同じことが巡り巡るだけで発展性もなければ、

進歩もなく、無駄に嫌な時間を費やし、

無駄なエネルギーを費やすだけになってしまいます。



これ、よくはまりがちです。


「くっそー、くっそー、くっそー・・・」


「腹立つー、腹立つー、腹立つ―・・・」


もしくは、


「あかんなー、あかんなー、あかんなー・・・」


頭の中ではこんなことだけがグルグル回ります。



実際はそんなバカにされてるわけではないのですが・・・。

あったとしても、たいしたことではないですし。



カーッとなったとしても年齢を重ねてきますと

残念ながら対抗しうる、または、打ち勝つだけの


体力、気力、精神力、そしてなによりも、能力がついていかなくなってくるのです。



あっけなく、「降~参~~。」です。




執着を手放すのって、なかなか手ごわいのかもしれませんね~。


だから、執着って言うのか・・・(笑)。


スポンサーサイト


>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小松叡弘

Author:小松叡弘
「制御盤の設計・製作・施工」を主としまして
会社を営んでおります。
>>続き

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR