この人よりは自分の方が上???

自分と他の人と無意識のうちに比べていたりするんでしょうね。

比べるのと同時に、

自分と他の人とでランク付け(順位付け)をしていたりすることもあるようです。

全ての人にあてはまるわけではないですが。


自分の方が上だと思っていると

それを示そうとの意識が働き、

自分の方がすごいアピールをしている人をみかけます。


初対面の人となら、自分や自分の扱っているものをアピールする必要があるかもしれません、

そうしないと、何者かすら分かってもらえないですし、

何を扱っているかすら知ってもらえないですもんね。


そうでない場合でも十分に人から認めてもらえてるであろう人ですら、

自分のすごさというものを示したいようです。


その場にいる人の中でアピールしたいというのもあるでしょうし、

その場にいる、「ある一人(数人かもしれません)」に

自分はこういうことも知ってる・詳しく知ってる・・・みたいなことをアピールしたがります。

アピールするから頼んだら背負ってしてくれるのかと思いきや、

そこまではしてくれないことが多いです。
(人によりますね)


また、その場にいる、「ある一人(数人かもしれません)」に負けたくない、

負けてるはずがないとの思いから、

自分の方が上だとのアピールをしてしまうのかもしれません。


その分野で実力がある・・・と周りが思っている人ですら

そうなのですから、

本人の中では何かがひっかかっているのかもしれません。


自信がありすぎ??

それとも、

そんな人でも、

コンプレックス???


人って成長もしますし、進む道も途中で変わったりもします。

今までの関係性が崩れることもあるでしょう。


上司と部下の関係がどちらかが退社したり
(両方とも退社することもあるかもしれません)

取引関係になることもあるでしょうし、

部下が上司のお客さんになることもあるかもしれません。

立場が逆転ですね。


今までの関係が逆転すると

元の上司であった人からすると面白くないのかもしれませんね。


どんな分野でも、どんな集団でも、

人の成長や発展の過程では、

妬みや嫉妬のようなものが周りに働くことがあるようです。


悲しいかな、私も偉そうなことは言えませんが、

人の成長を素直に喜べる、そして、認めることができる人間を目指していきます。



スポンサーサイト


>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小松叡弘

Author:小松叡弘
「制御盤の設計・製作・施工」を主としまして
会社を営んでおります。
>>続き

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR