FC2ブログ

元プロ野球選手 梨田さん

先日、元プロ野球選手でもあり、

今はなくなってしまった近鉄バッファローズの監督でもあった、

そして、記憶に新しいところでは北海道日本ハムファイターズの監督もされた梨田さんです。


選手時代はキャッチャーで

かなりの強肩としてプロの世界に入られたようです。


ホームベースから2塁ベースに投げる時なんぞは、

ピッチャーの腰あたりの高さで2塁ベースに届いたらしいのです。



ところが、ファールチップが当たった時に

手の甲か指かを骨折したらしく、

それからはさすがに以前の矢のようにはなげられなくなってしまったのですって。



それでも、やっぱりあきらめることなく、

知恵と工夫で2塁ベースに投げる速さを縮めていき

1塁ランナーが盗塁したのを刺すように復活されたのです。


それこそ、コンマ何秒を縮める世界ですから、

ほんの些細なことにも気を配り工夫をされたようです。


そこまで頑張らせる要因の一つに

世界の盗塁王の福本さんの存在が大きかったそうです。

世界の盗塁王の盗塁を刺す(アウト)、刺したい(アウトにしたい)思いが

知恵と工夫、そして、努力をさせる原動力にもなっていたようです。



何かあったときに、そこからどうするか、

そして、その原動力があるかないかでも

その後の人生が変わっていくのでしょうね。


ついつい、楽(ラク)を選ぼうとしてしまいがちですが、

反発心や反骨心がある時の方が

本人にとっては成長できるような気がしますね。


いい意味での怒りのようなものがあるときの方が。

しんどい面はありますけどね。





スポンサーサイト




>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小松叡弘

Author:小松叡弘
「制御盤の設計・製作・施工」を主としまして
会社を営んでおります。
>>続き

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR