名医と言われる人でも

先日、難しい手術をするドクターの話を聞きました。


医者としての腕は相当なもので、この先生に手術をしてもらえれば、

他の医者が断るようなことでも成功するそうです。


そんな、すんごい先生ですが

実は、すごく心配性で慎重なんだとか。


まっさか~~。


手術前はいろんな想定を頭の中で描いて

もし、こんなことになったら、と、

考えられるだけ考えて頭で想像するそうです。

そして、考えた状況になった場合の対処を結びつけるそうです。



傍からは、頭の中でこれだけのことを考えて

想像してるなんて思いもしません。



平然な顔をして、出たとこ勝負! って、

仕事をこなしてるように感じてしまいます。



が、そんなことは全然なく、

むしろ、これでもかというぐらい

いろんな場面や状況を頭の中で作って

事前に対処してるのですね。



人の頭の中は見えないので何を考えているのかわかりませんが、

(一回、見てみたいもんです。面白そう)


出来る人に共通していることなのかもしれません。


有名ではないにしても、仕事のできる人をみていると

どうやら、想像力を駆使しているように思います。



何か事が起こって初めて気づくのではなく、


「こうなる可能性があるから、こうしとう・・・」 みたいに。



出来る人を目指している人に

少しでもヒントになればうれしい限りです。



>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

スポンサーサイト

テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

プロフィール

小松叡弘

Author:小松叡弘
「制御盤の設計・製作・施工」を主としまして
会社を営んでおります。
>>続き

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR