スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

確認

他メーカーの装置のSSRの出力を弊社作成の制御盤の入力へ取り込むのですが、

なにやら読み取れないとの現象が発生しており、出動いたしました。


相手側の電気図面から出力の線番とこちらの入力の線番を間違わないように接続していました。

まぁ、なんてことはない内容なんで、

こちらとしましても間違うわけがないのに・・・と思っていたのですが、

現実には取り込めない(不具合)状態だったのです。


結果的に相手側のSSR出力の配線がひっくりかえっていたのが原因でした。

こちらがもらった図面通りになっていなかったってことなんです。


こちらにミスはなかったですが、

配線後にすぐに気が付かなかったというのが

気分的には面白くないのですね。


自分にミスがないからいいねん・・・というのもどうかと思いますし、

(そんな人も多いですが)

実際のところ、ユーザーさんが被害者となってしまいますので、

これは防ぎたいところです。


こちらも助けられることもありますから、

確認できるところは範囲を広げて

問題がないように収まる方向に進めればいいと思います。



>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

小松良弘

Author:小松良弘
「制御盤の設計・製作・施工」を主としまして
会社を営んでおります。
>>続き

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。