FC2ブログ

後回しにしない

本日も無事に1台、制御盤を納品致しました。

予定よりも一日早い納品となりました。

何事も早いにこしたことはないですね。

装置メーカーさんにも喜ばれました。

やりました!!


さて、納品先で言われたらしいのですが、

他の会社に作らせた制御盤の配線が一本抜けていたそうです。

そのせいで、装置メーカーの技術者さんが

なんと、

ベトナムまで行く羽目になったそうです。


そのため、納品に行った弊社の者に

気を付けるようにと強く言われて帰ってきました。


弊社が作った分では全く問題はないので、ほっとしております。


私自身も若いころに

端子台のビスの緩みのせいで

装置の動作調整時に、

たま~に動作が止まってしまい、

原因を見つけるのに苦労したことがありました。


ビスの緩みなんてというのは

考えられないことですから、

動作不良の原因として頭にはなかったのです。

「まさか・・・」、ほんとに 「まさか・・・」って感じです。


接続箇所が1本の線だけでなく2本接続する場合などには

製作者によっては、

1本目を繋いた後に引き続き2本目を接続しないときには

後で2本目を繋ぐからと思って、

ビスを緩めたままにしておくことがあったりするらしいのですが、

こんなことはありえないことです。

信じられないです。


後から繋ぐにしても一つずつの作業をキチンとしないといけないのは当たり前のこと。

後回しにすると痛い目にあいます。


自分だけが痛い目に合うのならまだしも、

いろんな人達に迷惑がかかることにもなってしまいますから

気を付けないといけないところです。

ほんとに、恐ろしい・・・。


できる人ほど手を抜きません。

できる人ほど後回しにせずに、すぐにします。

手の抜き方も違いますしね。


キチンとできるのが当たり前にならないといけませんね。

怖い怖い。


>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

プロフィール

小松叡弘

Author:小松叡弘
「制御盤の設計・製作・施工」を主としまして
会社を営んでおります。
>>続き

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR