FC2ブログ

電気の存在感

つい2,3日前のことです。

夜の11時を過ぎたころ、

突然、家の中が真っ暗になりました。


突然って、こういうことなんだ・・・と体全体で感じました。


あれっ? ブレーカが落ちた???


ひょっとして、子供たちが何かしたのでは・・・

と頭をよぎったので確認したところ、

どうやら子供の仕業ではなさそうです。


窓を開けると、隣近所も真っ暗。


ところどころに明かりが見えましたが、

どうやらこの明かりは

家から出てきた人たちが手にした懐中電灯の明かりだったのです。


どうやた、町内界隈の600世帯ほどが停電になっているらしいのです。


5分も立たないうちに復旧したので安心しておりますと、

これまた5分もたたないうちに再び停電に・・・・。


ここからは長かった。

約1時間ほど停電が続きました。


酷いところは夜中の3時ぐらいまで停電が続いたようです。



クーラーもですが、扇風機すら動かない状態。

冷蔵庫も止まってしまいましたので

強烈に暑い日ですから、

冷蔵庫の中のものも心配しながら、

うちわをあおいでおとなしくしていたのでした。


電気がないと本当に不自由ですね。


ひとたび災害がおこれば

こんな状態が続くのかと思えば、

恐ろしくなりました。



一家に一台、自家発電・・・

が必要なのかも。


だからって原発が必要かどうかは別ですが・・・。



いろんな力を利用した発電の研究が進んでいるようですが、

もう少しで、電気の生まれ方もガラッと変わることにもなりそうですね。


自分の体で発電できないのでしょうかね。

クーラーがつくぐらい。


これがほんとの自家発電なのに・・・(笑)。










>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

プロフィール

小松叡弘

Author:小松叡弘
「制御盤の設計・製作・施工」を主としまして
会社を営んでおります。
>>続き

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR