理想の自分

先日、読んだ本にこんなことが書かれていました。


どういうことかといいますと、

嫌いな人のリストを作れって。


嫌いな人の個人名を書き出すのではなくて、

嫌いなタイプの人間を挙げるというもの。


嫌いな人の個人名を書き出す方がストレス発散にはなりそうですが、

人間的にはちょっと・・・ですね(笑)。



さてさて、話はもどりますが、

嫌いなタイプを書き出すとどう言う効果があるかといいますと、

理想の自分に近づくんですって。


おぉぉぉ~~~っ、これはすごい!


例えば、

・うそをつく人

・約束を破る人

が、嫌いなタイプだとしますと、


自分は

・ウソをつかない人

・約束を守る人

というのが目指す理想の自分ということなんですって。


目指すだけではなく、実践していかなければ意味がありませんがね。



嫌いなタイプですが、

私なんぞはたくさん挙げれそうです。

・うそをつく人

・誠実でない人

・セコイ人

などなど。


まだまだいっぱいでてきそうですが・・・(汗 or 笑)。


理想の自分を見つけることができそうですし、

魅力的な人間になれるかも・・・・・です。



本はこちら、

「なぜ非常識な人ほど成功するのか」






>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

プロフィール

小松叡弘

Author:小松叡弘
「制御盤の設計・製作・施工」を主としまして
会社を営んでおります。
>>続き

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR