FC2ブログ

シーケンサ更新

土曜日と日曜日でシーケンサの更新工事を行いました。

既設の機械装置のシーケンサ(PLC)はオムロン製でC**Pシリーズのもの。


生産中止されているはずですが、これを三菱電機製のFXシリーズに取り替えたのです。

現状のラダー図面はありましたが、ワープロで書いたようなもので

PLCから読み出したものではなかったのです。


このプリントが現状のラダーと一致しているかどうかは定かではありません。

これは困りましたねぇ。


と、下見に行ってみてみると、プロコンがついておりましたので、

ロジックを確かめました。


ワープロで書かれたラダーとは一部違っておりましたので確認してよかったです。


工事もスムーズに終了し試運転も問題なしでした。


以前にダイレクト出力のCPUをリフレッシュ出力に変えたのですが

(改造のため変えざる得なかったのです)

現状の動作がたま~におかしくなるのです。


ダイレクト方式の場合を頭でイメージしながら

パソコンでラダーをモニタしてにらめっこしておりました。


そうしますと、発見しました!

ダイレクト方式では問題なかったものがリフレッシュにするとおかしくなることもあるぞ!

という部分がありましたので変更したのです。


そうしたら、その後、不具合は全くなくなりました。

めでたしめでたし。


しかしながら、冷や汗はタラタラでした。


いろいろと予期せぬこともありますからねぇ。


>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

プロフィール

小松叡弘

Author:小松叡弘
「制御盤の設計・製作・施工」を主としまして
会社を営んでおります。
>>続き

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR