どう思うか


「人間だからミスはするもんだよ」と言う人がいますが、
そう思ってやる人は必ずミスをします。
百回やっても、千回やっても絶対俺はちゃんとできる、
という強い気持ちを持って臨んで初めて「プロ」と言えるんです
━━━━━━━━━━━━━━
王貞治(福岡ソフトバンクホークス球団会長)
月刊『致知』より


・・・


「やっぱり世界の王さんやな」と感じるのか

「そうか、真似しよう」と思うのか


人生の分かれ道かもしれませんね~~~。


こうしないといけないってわけではないので

お好きにどうぞ・・・って感じです。







>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

スポンサーサイト

テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

インドで有名人???

先日、インドに行ってきました。

もちろん、仕事です。


行く前は気温が40℃にもなって

「暑い!」のを覚悟しておりました。

仕事のことも心配でしたが、

体がもつかも心配でありました。


が、行ってみると30℃ほどだったのです。

曇っていれば、暑さはそれほど苦にならない程度で

日が差してくると暑いのは暑かったのです。


ただ、湿気が多くてかなりジメジメしてたのには参りました。



が、その時の大阪はときたら35℃以上の気温、

(今も高温が続いてますね、キツイです)


インドから帰ってきて、すぐに降参しました。暑すぎです。



それにしてもインドは広いですね~~~。

帰りの飛行機まで少し時間があったので

タージマハルにでも連れて行ってもらおうかと思ったのですが、

車でも数時間かかるそうで断念しました。


地図で見るとそんなに離れているように見えないのですがね~~

インドは広いですね。



その代り、近くのところにつ入れて行ってもらいましたが、

そこでも観光客がたくさんいました。


残念ながら日本人は一人もいませんでした。

インド人と欧米人でした。


と、日本人が珍しかったのでしょうか、

「写真を撮れ!」 って言ってくる人がいたのです。


てっきり、記念写真を撮ってお金をもらおうとしている人だと思っていたのですが、

(商売をしている人と思いました)

そうではなく、一緒に写真を撮ってくれってことだったんです。


「えっ・・・」 ちょっと不思議な感じでしたが、


もちろん、

「いいよ!」 の二つ返事。


おじさん、その息子、娘・・・。


一通り写真を一緒に撮り終わると

「ありがとう!」(現地語でしたが)と喜んで去っていきました。


そして、歩きはじめると、


しばらくすると、また違う家族と思わしき人達からも写真のリクエスト。


とっかえひっかえに写真を一緒に撮られました。


おばちゃん、娘、娘・・・と、とっかえひっかえ、

「何人娘がいるんや」って思うぐらいでした。



思わず、有名人になったようで、

気分はよかったですよ~~~。



そんな感じの出張になりました。



まだまだ、これからって感じの国のように感じましたが


とにもかくにも、ヘロヘロになって帰ってきたのでありました。




>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

やらな損???

バレなければいいか、

いわれなければいいか、


こんな時もあるかもしれません。


否、正直なところ、こんな時はあります。



その人だけで済むことなら、好きにして~~って

ほっとけるわけですが、



そこに第三者が絡んでくると

(大概、他の人が絡んでます)


それをしてない人もいますし、

きちんとしてる人もいますし、


ほぉっておくわけにはいかないことが多いものです。



やったもん勝ち、

やった方が得、


それだけではなく、

「やらな損」 

との気持ちが芽生えてくるのでしょうね。



「みんなやってるし・・・」

(本当にそう?)


自分の心はどうでしょうか???


人間性が試されてるのかも・・・。




>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

当たり前にできる

普段、普通にできること、

ごはんを食べたり、歯を磨いたりするように、

自分にとっては当たり前、取り立てて頑張らなくてもできることって

人それぞれありますね。



今やネットが生活の一部になって何かわからないことがあれば

すぐにググって調べることができます。


非常に便利なのですが、

私の場合、このググるってことが下手くそなんです。


なんでなのかは自分でもわかりません。


何かを調べたい、知りたい、というより、

調べる必要がある、知る必要がある場合の方が多いですが、


そんな時、みなさんがやってるようにググるわけですが、

調べたい・知りたい答えになかなかたどり着きません。



人からもよく、

「調べるのん下手くそやなー!」 って、突っ込まれています。



私は私で、

「すっご~い、なんでそんな簡単にできるん?!」 って、返します。



尊敬してしまいます。



しょうもないことですが、


このググる行為は私には

「当たり前にできる」 こと  ではないのです。



こんな当たり前にできることが誰にもあると思いますので、


これを伸ばす、利用すれば人生かわりそうですね。




>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

不安を打ち消す

不安があるから、

不安を消すために練習を人よりたくさんしました。

不安が消えるまで練習をし続けた。


って、

アスリートが話していることがありますね。



これって、特別な人達だけのことと思ってしまいまちですが、

よくよく考えてみると、

一般のビジネスマンや技術者、会社員等々、

全ての人に当てはまることかもしれません。



アスリートのように意識して練習しようと思って練習するのではなく

仕事をきちんとやり遂げるにあたって、

不安をつぶしておこうとするのが

アスリートの不安を消すための練習と同じことになります。



「あいつはいつもミスせえへんな」

「あの人に任せていたら安心や」

という、


「あいつ」 や 「あの人」 は

不安や不明なところ、

これ以上準備ができないところまでをも

つぶしておこうとします。


これが、スリートの不安を消すための練習と同じことをしてると言えそうです。


仕事の内容により、そこまで必要がないかもしれませんが、

仕事をスムーズに進めるために、

頭の中であれこれ考えるのもこれですし、

能動的に取り組んでいるともいえますね。


いつも、行き当たりばったりで、

結果は無事におさまっていたとしても、


いつまでも、そのやり方では

通じない・・・

行き詰ってしまう・・・

危険性をはらんでいるといえるかもしれません。


上司や先輩からしたら、

内心冷や冷やもんかもしれませんね。



また、慣れたことをやっていると、

一部違っている場合には、

これに気づかなくていつも通りその箇所を見過ごしてしまうことにもなりかねません。


そして、周りの人やお客さんに迷惑をかけてしまうことにもなってしまいます。


この慣れは要注意です。



絶えず、視野を広く、物事を深く見つめるだけでも

結果をだすために、アスリートと同じ練習をしてるといえそうですね。






>>>制御盤のことならお任せ下さい!--大阪府-東大阪市

テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

プロフィール

小松叡弘

Author:小松叡弘
「制御盤の設計・製作・施工」を主としまして
会社を営んでおります。
>>続き

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR